ここから本文です

日本ハム・吉田輝星連勝かけ2度目マウンドへ 栗山監督「なんとかしてくれ」

6/23(日) 13:34配信

デイリースポーツ

 「交流戦、中日-日本ハム」(23日、ナゴヤドーム)

 日本ハムのドラフト1位・吉田輝星投手(18)=金足農=が、プロ2度目の1軍のマウンドに上がる。前回登板した12日・広島戦(札幌ドーム)では、5回4安打1失点で初勝利。高卒新人のでデビューから2戦2勝を飾れば12年の武田(ソフトバンク)以来、史上7人目の快挙となる。

 試合前はキャッチボールなどで最終調整。3カード連続の負け越しと苦しいチーム状況だが、この日の一戦に勝利すれば交流戦の勝ち越しが決まる。左膝蓋骨骨折で離脱した上沢への思いも胸に、敵地のマウンドに立つ。

 栗山監督は「なんとかしてくれっていう話だよ」と送り出した。以下、両チームの先発オーダー。

 【日本ハム】

 1番・中堅 西川

 2番・右翼 大田

 3番・三塁 近藤

 4番・一塁 中田

 5番・左翼 王柏融

 6番・二塁 渡辺

 7番・捕手 石川亮

 8番・遊撃 中島

 9番・投手 吉田輝

 【中日】

 1番・右翼 平田

 2番・遊撃 京田

 3番・中堅 大島

 4番・一塁 ビシエド

 5番・三塁 高橋

 6番・左翼 福田

 7番・二塁 阿部

 8番・捕手 加藤

 9番・投手 ロメロ

最終更新:6/23(日) 13:46
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事