ここから本文です

【西武】松本航、凱旋雪辱登板で3勝目!チームもリーグ3位に浮上

6/24(月) 6:05配信

スポーツ報知

◆日本生命セ・パ交流戦 阪神3―7西武(23日・甲子園)

 兵庫出身の西武のドラ1右腕・松本航が5回1失点で3勝目を挙げた。

 初回、四球と2連打で早々に失点。だが、2回以降はカーブとスライダーで緩急をつけた打ち取る投球で無失点に抑えた。「緩急をつけて、自分の投球ができた」と、うなずいた。3月17日の阪神とのオープン戦(甲子園)では凱旋登板で2回1/3を7失点。雨中の登板に苦しみ、「リベンジの気持ちで臨んだので(勝てて)よかった」と安堵(あんど)。チームは交流戦を10勝8敗で終え、リーグ3位に浮上した。

最終更新:6/25(火) 6:27
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事