ここから本文です

発達した雨雲の影響 高知県中部で猛烈な雨

6/23(日) 23:34配信

テレビ高知

テレビ高知

発達した雨雲の影響で高知市と土佐市では、一時、大雨や洪水の警報が発表されました。警報は午後8時半に解除されましたが、一部の地域で道路が冠水したほか、交通機関にも影響が出ました。

午後6時過ぎの高知市朝倉の様子です。道路が冠水し、車がゆっくりと進む様子が確認できます。

発達した雨雲の影響で県中部の平野部では局地的に猛烈な雨が降りました。国土交通省がいの町に設置した雨量計で、1時間に87ミリの猛烈な雨、高知市では午後6時半過ぎまでの1時間に66ミリを観測しました。

交通機関にも影響がでました。JR土讃線は高知ー須崎間が運転を見合わせ、高知駅は多くの利用客で混雑していました。

最終更新:6/23(日) 23:34
テレビ高知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事