ここから本文です

乃木坂46新内眞衣「やめてほしい…」母親のちょっと困った行動に悩む

6/23(日) 0:30配信

ニッポン放送

乃木坂46の新内眞衣が、自身がパーソナリティを務めるラジオ番組「乃木坂46のオールナイトニッポン」に出演。母親が乃木坂46のライブTシャツを着て職場へ行っていることを明かし、「やめてほしい」と嘆いた。

毎年恒例の「乃木坂46 真夏の全国ツアー」が7月3日からスタートするが、こうしたツアーがある度にライブTシャツが、年間で10~15着溜まっていくことを説明した新内。そのT シャツはレッスン着や部屋着として活用し、余った分は実家に送って母親に着てもらっているが、その着方にどうしても不満があるという。

「もうすぐ私たち乃木坂46の『真夏の全国ツアー』が始まるんですけど、乃木坂46というグループに入ると、大体年間で10着~15着くらいのライブ T シャツがたまるんですよ。私は6年在籍しているので、ものすごい量になるんですね。

だから余ったライブTシャツは、『部屋着にしてね』って伝えた上でお母さんに送っているんですよ。それでお母さんに有効活用してもらっているんですけど、お母さんが娘のグループのライブ Tシャツを、仕事場に着て行くのは本当にやめてほしいんですよ。私は部屋着にしてもらうつもりで送っているのに、お母さんは、“乃木坂46!全国ツアー!(ロゴマーク)三角!!”みたいなTシャツを着て、『インナーで着て、見えないからいいじゃん』って言っているんです。

でも、私が実家に帰ると、仕事終わりのお母さんが車で駅まで迎えに来てくれるんですが、普通にライブTシャツを着ているんですよ! だからそれについて指摘すると、お母さんは『これは、仕事場から帰ってきたからこの状態なだけで、普段は見えないように着ているんだよ』って言うけど……今、見えないように着ていないじゃん! 普段も絶対それじゃん! と思って。職場にだけは、ちょっとやめてほしいなと思います」

ライブTシャツを職場で着てしまう母親に、着るのは家の中だけにしてほしいということを切に訴えかけた新内だった。

またこの日の放送には、乃木坂46キャプテン・桜井玲香と、3期生メンバー・佐藤楓がゲストで生出演。新内の“妄想”結婚式に、桜井と佐藤の2人が“乃木坂メンバー代表”としてスピーチを披露するスペシャル企画「新内眞衣の“妄想”結婚式!」を開催。この奇抜な企画に初めて参加した桜井は「これが全国に流れるなんて……(笑)」と驚きの声を漏らしていたが、企画が始まると「まいちゅんのだから(新内の妄想結婚式だから)めっちゃ気持ちが乗る!」とノリノリで、ウソ泣きを交えた渾身の演技でスピーチを披露した。

(6月12日(水)深夜放送 ニッポン放送「乃木坂46のオールナイトニッポン」より)

ニッポン放送

最終更新:6/23(日) 0:30
ニッポン放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事