ここから本文です

すとぷり・ころん、ゲームでボコボコにした小学生は「実はメンバーだった!」

6/23(日) 1:30配信

ニッポン放送

6月11日(火)深夜放送のラジオ番組『ミューコミプラス』(ニッポン放送・毎週月-木24時~)に、動画配信サイトを中心に活動する、歌い手6人組男性ユニット『すとぷり』のさとみところんの2人が出演し、ころんがゲーム実況動画で小学生に喧嘩を売られた際の裏側を明かした。

6月10日(月)~13日(木)のミューコミプラスでは、すとぷりのメンバーが4日連続ゲストに登場。2日目となるこの日は、さとみところんの2人が出演した。

すとぷりの中でも、ころんはハイテンションなトークやゲーム実況などの動画が人気だが、ある回のゲーム実況で、実はメンバーのるぅとが、小学生になりすまして配信に参加したことがあるという話で盛り上がった。

吉田尚記アナウンサー:ころんさんのゲーム実況動画見たんだけど、小学生にマリオカートで喧嘩を売られて、ガチでボコボコにして帰すっていう回がありますよね?

ころん:実はそのボコボコにした小学生、すとぷりメンバーのるぅとくんなんです

吉田:そうなの!?

ころん:DMとかで生意気言ってるっていう設定でやらせてもらってるんです

さとみ:お前、それ普通の人が隠すところを全部言ってるからね(笑)清々しいネタバレ

吉田:正直者なんだね

ころん:すぐ言っちゃうんです

自身のゲーム実況に喧嘩を売ってきた小学生が、すとぷりメンバーのるぅとであったと、まさかのカミングアウトを行ったころん。あまりの潔さに、吉田もさとみも驚きの様子を見せていた。

ニッポン放送

最終更新:6/23(日) 1:30
ニッポン放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事