ここから本文です

サートゥルナーリアは神戸新聞杯で始動予定

6/24(月) 12:08配信

netkeiba.com

 凱旋門賞への出走を見送っていたサートゥルナーリア(牡3、栗東・角居勝彦厩舎)は、9月22日に行われる神戸新聞杯(GII・阪神芝2400m)で始動することが、所属するキャロットクラブの公式サイトで発表された。現在は北海道のノーザンファームで調整されている。

【写真】サートゥルナーリアこれまでの軌跡

 サートゥルナーリアは父ロードカナロア、母シーザリオ、その父スペシャルウィークという血統、半兄にはエピファネイアやリオンディーズがいる。

 新馬戦から無傷の4連勝で皐月賞を制し、続く日本ダービーでは4着となっていた。なお、その時の勝ち馬で同厩のロジャーバローズは、凱旋門賞への出走が予定されている。

最終更新:6/24(月) 15:38
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事