ここから本文です

<梶裕貴>今朝は妻・竹達彩奈から「行ってらっしゃい」 MIYAVIから夫婦円満のアドバイスも

6/24(月) 12:55配信

まんたんウェブ

 6月23日に竹達彩奈さんとの結婚を発表した、声優の梶裕貴さんが24日、東京都内で開催された、ミュージカル「イノサンmusicale」の会見に出席した。竹達さんとの結婚について聞かれると、今朝は「改めて気を引きしめて、『行ってきます』『行ってらっしゃい』という感じでした」と言い、周囲から「温かいお言葉をいただいて、うれしいです」と語っていた。

【写真特集】梶裕貴の別カット 坂本眞一が描いた原画の迫力がすごすぎる 古屋敬多、武田航平らイケメン俳優も登壇

 同作に楽曲提供したギタリストのMIYAVIさんから「おめでとうございます」と祝福されると、梶さんは「ありがとうございます」と照れ笑い。MIYAVIさんは夫婦円満の秘訣(ひけつ)について「ホウレンソウが大事」と語っていた。

 また、出演する作品について竹達さんに相談するのかと質問されると「初めてのミュージカルで不安もあるので、信頼している人に相談させていただきました」と話し、MIYAVIさんに「普通の答えやな」と突っ込まれていた。

 ミュージカルは、2013~15年にマンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)、2015年から「グランドジャンプ」(同)で連載されている坂本眞一さんのマンガが原作。フランス革命の “闇”の立役者・死刑執行人サンソンを描く。

 会見にはシャルル=アンリ・サンソン役の古屋敬多さん、梶さんと共にアラン・ベルナールを演じる武田航平さん、アンヌ=マルト役の浅野ゆう子さん、演出の宮本亜門さんらが出席した。

最終更新:6/24(月) 18:18
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事