ここから本文です

川内優輝 フジコーとアンバサダー契約「家族のひどい花粉症が治った」

6/24(月) 17:02配信

デイリースポーツ

 陸上男子マラソンでプロランナーに転向した川内優輝(32)=あいおいニッセイ同和損保=が24日、「フジコー」とのアンバサダー契約締結会見を都内で行った。

【写真】川内優輝 愛する人のサプライズ登場にデレデレ

 フジコーとは昨年の北九州マラソンの優勝景品として空気清浄機を贈られたことで出会ったという。「家族のひどい花粉症が治った。アスリートとしての体調管理にも活用できる」と契約に至った。

 今後は2カ月ほど釧路で中電工の合宿に参加予定。妻の侑子さんとアパートを借り、結婚後初となる同居生活も送るという。侑子さんとは7月のゴールドコーストでのアベック優勝も視野に入れており、「一緒の練習はジョギングしかできないけど、それぞれ強くなれば」と強化を誓った。

 合宿で強化した後は、世界選手権(10月・カタール、ドーハ)に本格的に備える。ドーハの空気は「夜中でも30度以上で、蒸し暑さの苦しさがある」と過酷。「普段とは違う状況だけど、入賞以上の目標をしっかり目指したい」と前を見据えた。

最終更新:6/24(月) 17:18
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事