ここから本文です

元「ホームレス中学生」俳優を窃盗逮捕 今は無職…かつて麒麟・田村と激似コンビ

6/24(月) 19:25配信

デイリースポーツ

 群馬県警は24日、警察官を装って女性(87)からキャッシュカードを盗んだとして、窃盗容疑で無職黒木辰哉容疑者(24)を逮捕した。黒木容疑者は2008年に麒麟・田村裕の大ヒット自伝を原作にしたドラマ「ホームレス中学生」で田村役を演じて主演。当時、田村と“激似コンビ”として会見などに登場していた。

【写真】頬を寄せ合う“激似コンビ”の田村裕と黒木容疑者

 県警によると、数年前まで東京の芸能事務所に所属し、俳優業を行っていたと説明しているという。

 容疑は「弁護士に話してから」として、認否を保留している。

 逮捕容疑は6月2日、仲間と共謀し、同県藤岡市の女性宅に電話で「家族の銀行データが流出している」「詐欺にあっているかもしれない。近くに警察官がいるので、確認に向かう」などとうそを伝えた上で、黒木容疑者が女性宅を訪問。女性からキャッシュカード4枚を預かり、「割印が必要」などと言って、女性に家の中に印鑑を取りに行かせている間に、偽のカードとすり替えて盗んだ疑い。

 女性の口座からは、その後、現金500万円以上が引き出された。不審に思った女性が娘に連絡し、娘が警察に相談したことで事件が発覚。防犯カメラなどから、黒木容疑者を割り出したという。

最終更新:6/24(月) 21:29
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事