ここから本文です

TBS「音楽の日」出演者発表 ジャニーズから11組出演、嵐が初登場

6/24(月) 19:12配信

スポーツ報知

 7月13日に13時間にわたって生放送されるTBS系音楽特番「音楽の日 2019」(後2時)の出演アーティスト第1弾が発表された。

 9回目となる今回は「汗」をテーマに、アーティストが熱い企画やパフォーマンスを披露。総合司会を中居正広(46)と同局の安住紳一郎アナウンサー(45)が務める。

 第1弾アーティストとして発表されたのは、今回が初登場となる嵐やV6、Kis-My―Ft2、King&Princeら11組のジャニーズ事務所のグループを含む24組。また乃木坂46やDA PUMPなど人気アーティストも出演する。

 さらに番組では、中継企画に三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEが挑戦。番組のためにアレンジした最新曲「Yes we are」のダンスを全国の人々と一緒に踊って汗をかこうという特別企画を行う。

 第1弾として発表された出演アーティストは、以下の通り(50音順)。

 嵐、E―girls、ウルフルズ、AKB48、A.B.C-Z、エレファントカシマシ、KAT-TUN、岸谷香、Kis―My―Ft2、KinKi Kids、King&Prince、欅坂46、GENERATIONS、島津亜矢、ジャニーズWEST、Sexy Zone、DA PUMP、NEWS、乃木坂46、氷川きよし、V6、Hey!Say!JUMP、Little Glee Monster、渡辺美里。

最終更新:6/24(月) 19:12
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事