ここから本文です

【オリックス】竹安が7回0/3を5安打2失点で移籍後初勝利 FA人的補償で加入

6/24(月) 22:34配信

スポーツ報知

◆日本生命セ・パ交流戦ヤクルト2―6オリックス(24日・神宮球場)

 オリックスの竹安大知投手(24)が7回0/3を5安打2失点の好投で移籍後初白星を挙げた。昨オフにFAで阪神に移籍した西の人的補償で加入した右腕は「全然違います、うれしいです!」とニッコリ。2017年10月5日の中日戦(甲子園)以来、627日ぶりの白星を手にした。

【写真】オリックス・福田プロ初先頭打者弾「思い切ってスイングした」

 初回を3者凡退に抑えると、2回1死満塁のピンチも奥村を外角ツーシームで二ゴロ併殺。「ゴロを打たせようと低めに投げた」。その後も安定した投球を続け、8回先頭の山田哲に中越えソロを浴びたところで降板したが、先発の役目を果たした。

 チームは今季初の4連勝。交流戦を11勝6敗1分けの2年連続2位で終え、28日の西武戦(メットライフ)から始まるリーグ戦へ、勢いをつけた。

最終更新:6/25(火) 8:18
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/23(火) 20:10

あなたにおすすめの記事