ここから本文です

【日本ハム】輝星、“ダルの道”歩む…フレッシュ球宴先発へ

6/25(火) 6:03配信

スポーツ報知

 日本ハムのドラフト1位・吉田輝星投手(18)が、7月11日の「プロ野球フレッシュオールスターゲーム2019」(楽天生命)でイースタン・リーグ先発の最有力候補に挙がったことが24日、分かった。日本ハムの高卒新人では05年にダルビッシュが先発。エースへの登竜門となる一戦を経て、“ダルの道”を歩む。

【写真】ダル、同じ代理人事務所「ワッサーマン」に所属する話題のあの人と2ショット

 生まれ育った東北で、輝星が大役を任される公算が大きくなった。この日、都内でイースタンの監督会議が行われ、先発最有力候補となった。ウエスタンからは昨夏の甲子園決勝で戦った根尾(中日)の出場が濃厚。プロの舞台での対決も注目される。

 吉田輝は12日の広島戦(札幌D)で初登板初先発初勝利を挙げ、23日の中日戦(ナゴヤD)ではプロ初黒星。1軍を経験しながらステップアップを目指している。ダルのほか、過去には石井一、藤川らも踏んだフレッシュ球宴の先発マウンド。偉大な先輩と同じように、一流プレーヤーへ階段を上がる。

最終更新:6/25(火) 9:00
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事