ここから本文です

心震わす完成度!タミヤから1/24スケールでSUPER GT/GT300クラスチャンピオンマシンが登場

6/24(月) 12:00配信

&GP

ボンネットの緻密なグラフィックも忠実に再現

タミヤのプラモデル「1/24 スポーツカーシリーズ」から、2018年のSUPER GT/GT300クラスのシリーズチャンピオンマシンが登場した。「メルセデス AMG GT3」をベースにした「LEON CVSTOS AMG」(4800円/税別)で、フェラーリ、ポルシェ、ランボルギーニ、アウディなど、強豪ひしめく世界のGTレース最終戦で劇的な逆転優勝をとげたマシンだ。

【もっと写真を見る】

ベースとなる「メルセデス AMG GT3」の1/24 スケールモデルも発売中だが、実際にレースに参戦するチーム仕様のモデル化は、今回の「LEON CVSTOS AMG」が初。

マットブラック一色のボディに、ファッション雑誌『LEON』のスポンサーロゴもマーキング。同じくスポンサーの高級腕時計メーカー・CVSTOS(クストス)にちなみ、ボンネットなどに描かれた時計の文字盤をイメージした緻密なグラフィックや各種ロゴマーク、フロントスポイラーやリヤウイングのカーボンパターンなども、高品質なカルトグラフ社製スライドマークで再現している。


フロントグリルなどの開口部にはナイロンメッシュを使用し、タイヤは質感のあるソリッドゴム製、フロントグリルや前後ライトのリフレクターはメッキパーツを使用するなど細部にもこだわる。

カラフルなGTマシンの中で一際目を引くスタイリッシュなデザインは、1/24モデルとしても存在感は抜群。

また、ミラー面やエンブレムには貼るだけで鏡面が再現できるインレットマーク(メタル製ステッカー)を用意するほか、ウインドウ塗り分け用のマスクシールも付属しており、作る楽しみもしっかりと確保されている。

発売は7月13日頃の予定。

(文/&GP編集部)

最終更新:6/24(月) 12:00
&GP

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事