ここから本文です

大島優子がアイドル再挑戦のきっかけ。“転職4回アイドル”が持つ責任感の根拠<朝日花奈>

6/24(月) 19:02配信

テレ朝POST

現在、“売れているアイドル”の定義はとても多様化していると言える。

たとえば、テレビ露出は一切せずとも、twitterやInstagramのアカウントに数万人のフォロワーがつき、人気に火がついているアイドルがいる。

あるいはライブではなく、You Tubeでの動画配信を活動の中心に置くアイドルもいるだろう。中には歌もダンスもせずにネット上の生配信だけでファンを獲得する者も少なくない。

その中で、あえて旧来の枠組みで“売れているアイドル”の定義をするならば、ライブ会場や、その観客動員数を挙げることができるだろう。

例えば、武道館。

ここでの単独コンサート開催を目標とするアイドルは少なくないが、実際にその地に立てた女性アイドルは、AKB48やももいろクローバーZをはじめとして、これまで30グループに満たない。

つまり“売れているアイドル”は市場においてごく少数であり、そのほとんどが“地下アイドル”であることが理解できるはずだ。

転職4回を経て、5回目のアイドルグループに所属する少女

テレビ番組『ラストアイドル』から生まれたグループ、「Good Tears」のメンバー・朝日花奈(あさひ・かな)も、地下アイドルグループ『Tokyo Rockets』のメンバーとして活動している一人だ。

なんと彼女、これまでに4つの地下アイドルグループを渡り歩いてきた苦労人。

紆余曲折を経て、現在は自身5回目のアイドルグループTokyo Rocketsに所属している。彼女はこのグループの知名度をあげたいという強い気持ちもあり、昨年『ラストアイドル』への挑戦を決意したのだという。

いったい、なぜ彼女はそこまでアイドルにこだわるのか。

転職4回の “苦労人アイドル”の半生を振り返っていく。

1997年7月、千葉県で生まれた朝日花奈。

2歳でクラシックバレエを始め、幼少期はバレエ一色の毎日を過ごしていた。

「小学校6年生まではほぼ毎日練習に通っていました。発表会に出たり、プロのバレエダンサーに混ざって、劇団のオーディションを受けたりもしました。当時は、バレリーナになる未来しか見てなかったと思います」

練習漬けのためテレビを見ることもなく、芸能界へのあこがれはなかったというが、ひょんなことから、あるオーディションを受けることに。

「6年生のとき、友だちとファッション雑誌を一緒に眺めてたんです。おしゃべりしているうちに、ノリで『オーディション受けてみる?』って話になり、お母さんに相談したら、すごい乗り気になっちゃって(笑)。雑誌『nicola』のシンデレラオーディションを受けることになりました」

あれよあれよという間にオーディションは進んでいった。

「周りはキラキラして見た目も完成してる子ばっかりなのに、私だけイモみたいな感じ。でも、昔から元気で明るい子どもだったから、へらへらしてたのがよかったのか、最終オーディションまで残っちゃいました」

残念ながら受賞にはいたらなかったが、朝日はすぐに大手芸能事務所からスカウトを受け、所属が決定する。

だが、ここから怒涛の勢いで年月は過ぎていく。

「事務所に所属後、歌とダンスのレッスンを受けることになったんですけど…問題があって。私、家族とカラオケに行っても、途中で止められるレベルで歌がヘタだったんですよ(笑)。それでも事務所でアイドルグループをつくることが決まったので必死に練習したんです」

しかしーー。

「メインのマネージャーさんが急にいなくなっちゃって、グループの話もなくなってしまったんです。事務所の中で、私はいなくてもいい存在になってしまったので、もう辞めようと思いました」

そんなタイミングで、ある連絡が届いた。

「事務所に入る前に原宿の竹下通りでスカウトを受けたことがあって。そのときは断ったんですけど、このタイミングで『事務所をつくるから、来ないか』と誘われて。歌とダンスのレッスンもしていたので、所属することにしました」

そこで、まずは活動中のグループへ合流を模索し、「スマイル学園福岡校」に加入することになった。

しかしーー。

「私が入ったタイミングでメインのメンバーが辞めちゃって、1回ステージに立っただけで、グループが解散してしまったんです。それが中3の時期。もう、何をしていいかわかんないから、1年くらい芸能活動はお休みしてました」

しかしこの事務所、朝日が入った時点で所属タレントは彼女ひとり。

そこで、まずは活動中のグループへ合流を模索し、「スマイル学園福岡校」に加入することになった。

しかしーー。

「私が入ったタイミングでメインのメンバーが辞めちゃって、1回ステージに立っただけで、グループが解散してしまったんです。それが中3の時期。もう、何をしていいかわかんないから、1年くらい芸能活動はお休みしてました」

1/3ページ

最終更新:6/24(月) 19:02
テレ朝POST

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事