ここから本文です

将棋・6月24日週の主な対局予定 羽生善治九段、2局に登場 藤井聡太七段は竜王戦本戦に

6/24(月) 11:36配信

AbemaTIMES

 日本将棋連盟による6月24日週の公式戦は、24日に羽生善治九段が、王座のタイトルを目指して挑戦者決定トーナメントに登場。27日には名人挑戦に向けて、今期の順位戦A級初戦に臨む。藤井聡太七段は28日、3期連続で進出した竜王戦本戦トーナメントで2回戦から登場。豊島将之名人と渡辺明二冠は、王座戦の挑戦者決定トーナメント(25日)、棋聖戦五番勝負の第3局(29日)と、別棋戦で2局戦う。主な対局は以下のとおり。

6月24日(月曜日)

竜王戦決勝トーナメント 近藤誠也六段 対 梶浦宏孝四段 (携帯中継)
王座戦挑決トーナメント 羽生善治九段 対 佐々木大地五段 (AbemaTV・携帯中継)

 タイトル通算99期を誇る羽生九段だが、最も多く保持したことがあるのが王座(24期)。初めて獲得した1992年から2011年に失冠するまで、実に19連覇という大記録を打ち立てたこともある。対戦相手の佐々木五段は、藤井聡太七段を破って勝ち上がった若手実力者の一人で、2018年度は46勝を挙げて将棋大賞の最多勝にも輝いた。持ち時間は各5時間で、先手・後手は振り駒で決定。勝者は翌日行われる豊島将之名人と渡辺明二冠の勝者と準決勝で対戦する。

YAMADAチャレンジ杯 門倉啓太五段 対 青嶋未来五段 (携帯中継)
YAMADAチャレンジ杯 田中悠一五段 対 斎藤明日斗四段 (携帯中継)
リコー杯女流王座戦二次予選 室田伊緒女流二段 対 松下舞琳アマ(携帯中継)

6月25日(火曜日)

竜王戦4組残決 北島忠雄七段 対 山本真也六段 (携帯中継)
王座戦挑決トーナメント 豊島将之名人 対 渡辺明二冠 (AbemaTV・携帯中継)

 棋聖戦五番勝負でも対戦中の2人が、斎藤慎太郎王座への挑戦権をかけて、ここでも激突。4日の棋聖戦五番勝負第1局は豊島名人、19日の第2局は渡辺二冠が勝利しており、今月3度目の対戦だ。過去の対戦成績では、渡辺二冠が13勝6敗とリードしている。豊島名人は過去に1度、王座戦五番勝負に進出したものの、当時の羽生王座に2勝4敗で敗退。渡辺二冠は2011年に羽生王座から奪取し連覇記録を「19」で止めたが翌年、同じ顔合わせで奪い返された。

YAMADAチャレンジ杯 都成竜馬五段 対 星野良生四段 (携帯中継)
YAMADAチャレンジ杯 杉本和陽四段 対 森村賢平アマ (携帯中継)

6月26日(水曜日)

叡王戦予選 青野照市九段 対 小林健二九段 (携帯中継)
叡王戦予選 近藤正和六段 対 澤田真吾六段 (携帯中継)
YAMADAチャレンジ杯 今泉健司四段 対 池永天志四段 (携帯中継)

1/2ページ

最終更新:6/24(月) 11:36
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事