ここから本文です

「文豪ストレイドッグス」第36話でついに夏目漱石が本格登場 「イケオジ」と話題に

6/24(月) 12:11配信

AbemaTIMES

 6月21日より順次放送されているアニメ「文豪ストレイドッグス」(第3シーズン)の第36話で、ついに夏目漱石(声優・大塚芳忠)が本格登場した。

 同アニメは、朝霧カフカが原作、春河35が作画を担当する人気漫画が原作。中島敦や太宰治、芥川龍之介など“文豪”をモチーフにしたキャラクターたちが、それぞれの著作にちなむ“異能力”を武器に戦うバトルアクション。第36話「共喰い(其の三)」では、武装探偵社とポートマフィアによる戦闘が続く中、福沢諭吉と森鴎外は、同じ思いのもと、病床を抜け出す。

 これまで回想シーンでのシルエットなどでの登場だった夏目漱石が、今回初めて正式に登場した。Twitter上では、「登場した瞬間ニヤけが凄かったです」「めちゃくちゃかっこよかったです~!!大塚さんの声もばっちしでした」「福沢諭吉も森鴎外も夏目漱石も渋すぎるー…好き…」「夏目先生ほんと見た目が最高に好みのイケオジ」といった声が上がっている。三毛猫を思わせる髪の色も「髪がみーちゃん!!」と話題になっており、思わずニヤリとした視聴者も多かったようだ。

(C)朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/2019文豪ストレイドッグス製作委員会

最終更新:6/24(月) 12:11
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事