ここから本文です

オシャレが楽しめない【コンプレックス】、むしろ魅力に変えてみせます!

6/24(月) 16:01配信

magacol

ボクシーなシルエットでラフな着こなしを格上げ

ロゴT×デニムのカジュアルがジャケットでよそゆき顔に。ジャケット¥77,000(Officine Generale/THIRD MAGAZINE)Tシャツ¥14,000(ムジィーク/ユナイテッドアローズ 新宿店)デニムパンツ¥23,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)バッグ¥95,000(WANDLER/TOMORROWLAND)サンダル¥23,000(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ 六本木店)ネックレス¥20,417(アビステ)

袖は捲って抜け感をしっかり演出!

<コンプレックス(3): お尻が大きい>【魅力へ変換】“タイトスカート”

~きゅっと締めるだけで、 女らしさにすぐ直結~
隠すより、カジュアルトップスを味方に“潔くタイトスカートでヒップラインを出し”健康的な女っぽさを。ボリューム感をプラスに変えて!

カジュアルトップスならタイトもより健康的に

色っぽさが出すぎないようにトップスは、カジュアル感のある物を選ぶと柔らかな表情を引き出してくれます。スカート¥15,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット 玉川高島屋S・C店)カットソー¥11,000(ルミノア/ゲストリスト)バッグ¥95,000(マンサー・ガブリエル/イーストランド)サンダル¥68,000(マースキンリッピー/エストネーション)ピアス¥3,500ホワイトバングル¥9,000ブラックバングル¥9,000(すべてアビステ)

スリットの抜け感で華奢な足元を印象付けて

<コンプレックス(4):背が高い>【魅力へ変換】“ワイドパンツ”

~スッとかっこいい大人スタイルに!~
ハリ感のあるボリュームワイドパンツは“重心が高ければ高いほど”パンツのキレイなシルエットが今どきに映ります。

カーキ×ブラウン配色でとことんカッコよく

トップスをコンパクトにインして、美脚効果も。パンツ¥49,000(エイトン/エイトン青山)ニット¥24,000(ジョン スメドレー/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)ジャケット¥48,000(ゲミニー/ウィム ガゼット 玉川高島屋S・C店)バッグ¥42,000(FURLA/FURLA JAPAN)シューズ¥19,000(TOMORROWLAND)サングラス¥34,000(モスコット/モスコット トウキョウ)時計¥22,000(ダニエル・ウェリントン/エイチエムエスウォッチストア 表参道)ピアス¥12,400(ガス ビジュー/ガス ビジュー 青山)バングル¥9,000(アビステ)

撮影/稲垣雄治(W)〈モデル〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/HARUKO、高垣麗子 ヘア・メーク/森野友香子(Perle Management) スタイリスト/大野千歩

3/3ページ

最終更新:6/24(月) 16:01
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事