ここから本文です

愛媛・とべ動物園の動物脱出対策訓練が国内外で話題に「奥で見てるリアルライオンの顔!」

6/24(月) 16:45配信

AbemaTIMES

 愛媛県立とべ動物園で22日に行われた、動物脱出対策訓練が国内外で話題になっている。

 この日行われた訓練は、「大地震でライオン1頭が脱走」したことを想定し、来園者を安全に避難誘導するというもの。開園中の訓練は初の試みだということで、地元のケーブルTVなどがその模様を撮影していた。

 話題になっているのはその脱走したライオンで、映像を見てみると“二足歩行”で闊歩する姿が。さらに、捕獲のため網で道を塞ぐ職員にライオンが飛びかかる危険な一幕も。最後は麻酔銃でライオンを眠らせ、一件落着となった。

 訓練の様子は本物のライオンも注意深く見守っていたようで、愛媛県立とべ動物園は「なにより着ぐるみのライオンに一番驚いていたのは本物のライオンたちでしたね(笑)」とツイート。Twitter上では「奥で見てるリアルライオンの顔!」「訓練をみつめるライオンがツボ(笑)」「大事な訓練ですが、なぜか笑みがこぼれてしまう」といった声があがった。
(AbemaTV/『けやきヒルズ』より)

最終更新:6/24(月) 16:45
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事