ここから本文です

宮本浩次/スガシカオ/THA BLUE HERBら15組追加【RISING SUN ROCK FESTIVAL】第5弾出演アーティスト発表

6/24(月) 12:30配信

Billboard Japan

 【RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO】の第5弾出演者とステージ割が発表された。

 新たに追加されたのは15組のアクト。初回のRSRにも出演した「Dragon Ash」に、北海道を拠点に活動を続ける「THA BLUE HERB」が、それぞれ8回目の出演決定。さらに今年ソロデビューを果たした「宮本浩次」、9年ぶりの出演となる「KAN」、3年ぶりのアルバムをリリースした「スガ シカオ」など、ソロアーティストも続々と出演が決定。「ホッカイカンタビレ/奥田民生ほか(未定)」と銘打ち2日にわたり出演する奥田民生はRSRで何を巻き起こすのか。


◎イベント情報
【RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO】
2019年8月16日(金)17日(土)
北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ
<第5弾追加アーティスト>
宮本浩次
Tres Joyeux(金原千恵子×笠原あやの)
ホッカイカンタビレ/奥田民生ほか(未定)
スガシカオ
怒髪天
Dragon Ash
the telephones
フレデリック
ハルカトミユキ
KAN
THA BLUE HERB
SONIXTATION
OGRE YOU ASSHOLE
神聖かまってちゃん

最終更新:6/24(月) 12:30
Billboard Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事