ここから本文です

武田真治、「筋肉リズム体操」テーマ曲「Fight for Love」を配信リリース

6/25(火) 17:37配信

CDジャーナル

武田真治、「筋肉リズム体操」テーマ曲「Fight for Love」を配信リリース

武田真治、「筋肉リズム体操」テーマ曲「Fight for Love」を配信リリース

 サックス・プレイヤーの武田真治が、日本テレビ系「有吉ゼミ」内「武田真治の筋肉リズム体操」テーマ曲「Fight for Love」を6月24日に配信リリース。本作は、ワーナーミュージック・ジャパンからの1stソロ・シングルにして、ソロ名義としては実に23年ぶりとなるシングルです。武田の“筋肉サックス”が炸裂するディスコ調のサウンドがクセになる楽曲に仕上がっています。

 武田真治は、高校在学中だった1989年に〈第2回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト〉でグランプリを受賞し、俳優としてTVドラマや映画で活躍。ミュージシャンとしては、1995年にシングル「ブロウ・アップ」をリリースし、サックス・プレイヤーとしてCDデビューしています。その後も自身のバンドを組み、ノリのよいロック / ファンク系のサウンドを聴かせるミュージシャンとしても人気を得ています。

 「Fight for Love」は、日本テレビ系「有吉ゼミ」(毎週月曜19:00から放送)で6月24日からスタートした新企画「武田真治の筋肉ダイエット」の「筋肉リズム体操」テーマ曲。武田はフィットネスクラブ・ティップネスが監修する筋肉を鍛えつつやせるダイエット方法を共同考案し、このテーマ曲を制作。さらに、武田自身も「Fight for Love」のメロディに合わせて「筋肉リズム体操」を実践しています。

 「筋肉リズム体操」は7つの筋肉を1分半で効果的に鍛えることができ、1日2セット行うことで、その日の代謝が上がり、ジョギング30分ほどのカロリー消費が見込める体操となっています。番組の新企画として、女優の斉藤こず恵、Mr.マリックの娘・LUNAのダイエットを応援。先にチャレンジした斉藤は、3ヶ月間の「筋肉リズム体操」で体重83.4kgから65kgへ見事に大変身しました。番組ホームページ及び日本テレビのYouTube公式チャンネルでは、武田が実演する「自宅でできる武田真治の筋肉リズム体操!」動画も公開されています。

最終更新:6/25(火) 17:37
CDジャーナル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事