ここから本文です

「ホームレス中学生」主演俳優を逮捕 警察官装い窃盗容疑 ドラマで麒麟・田村役

6/25(火) 5:59配信

デイリースポーツ

 お笑いコンビ・麒麟の田村裕(39)のベストセラー自伝を原作にした、2008年のフジテレビ系ドラマ「ホームレス中学生」で田村役の主演を務めた、元俳優で無職黒木辰哉容疑者(24)=東京都江戸川区=が、女性(87)からキャッシュカードを盗んだとして24日、群馬県警に窃盗容疑で逮捕された。

【写真】黒木の隣で笑顔の俳優や女優達

 08年当時は、田村と“激似コンビ”として話題となり、ドラマ会見やテレビ番組などに登場。その後も多数のドラマや映画に出演していた。県警によると、数年前までは芸能事務所に所属していたが、現在は俳優業を行っていない旨の説明をしているという。

 逮捕容疑は6月2日、仲間と共謀し、同県藤岡市の女性宅に電話で「家族の銀行データが流出し、詐欺にあっているかもしれない」「近くに警察官がいるので、確認に向かう」とうそを伝えた上で、黒木容疑者が女性宅を訪問。キャッシュカード4枚を預かり、「割印が必要」などと言って、女性に家の中に印鑑を取りに行かせている間に、偽のカードとすり替え、盗んだ疑い。

 女性の口座から翌3日にかけて、同県高崎市内や東京都内のATMで現金計510万円が引き出されていた。県警は防犯カメラの映像などから黒木容疑者を特定。調べに「弁護士と会ってから話す」と認否を保留している。県警は黒木容疑者が犯行グループの「受け子」と「出し子」役で、ほかに電話をかけた「掛け子」役などがいるとみて調べている。

最終更新:6/25(火) 7:10
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事