ここから本文です

4連覇狙うガルシアのホスト大会 谷原、宮里、川村が出場

6/25(火) 12:15配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇欧州男子◇アンダルシア バルデラママスターズ 事前情報◇レアル・クラブ・バルデラマ(スペイン)◇7001yd(パー71)

【写真】イ・ボミが新橋で

セルヒオ・ガルシア(スペイン)の基金がホストする大会が27日(木)に開幕する。会場のあるソトグランデはスペイン南部、マラガ郊外の港町だ。

これまでに4回開催され、初開催の2010年はグレーム・マクドウェル(北アイルランド)が優勝。以降の11年、17年、18年大会をガルシアが制し、今年は4連覇がかかる。

賞金は昨年比100万ユーロアップの300万ユーロ(約3億6639円)。上位3人(10位以内、有資格者を除く)には7月のメジャー最終戦「全英オープン」(北アイルランド・ロイヤルポートラッシュGC)の出場権が付与される。

欧米ツアーで3勝ずつを挙げているジョン・ラームが同国出身選手として期待を集める。前週の「BMWインターナショナルオープン」で優勝したアンドレ・パパン(イタリア)、プレーオフで惜敗したマシュー・フィッツパトリック(イングランド)もそろって登場する。

日本勢は谷原秀人、宮里優作、川村昌弘の3人がエントリーした。

〈主な出場予定選手〉
セルヒオ・ガルシア、ジョン・ラーム、マシュー・フィッツパトリック、トンチャイ・ジェイディー、アンドレア・パバン、カート・キタヤマ、シュバンカー・シャルマ、トーマス・ビヨーン、ホセ・マリア・オラサバル、谷原秀人、宮里優作、川村昌弘

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事