ここから本文です

アメリカン航空、A321XLRを50機発注

6/25(火) 21:57配信

Aviation Wire

 6月17日から開催されたパリ航空ショーで、エアバスはアメリカン航空(AAL/AA)がA321XLRを50機発注したと発表した。このうち30機が発注済みのA321neoからの変更で、20機が新規発注となる。

 A321XLRはA321neoの超長距離型で、パリ航空ショーでローンチ。A321neoとは90%以上の共通性がある。航続距離は4700海里(約8704キロ)で、単通路機では世界最長を誇る。

 今回の発注を合わせるとアメリカン航空のA321neoとA321XLRの発注数は合わせて115機になった。

Tadayuki YOSHIKAWA

最終更新:6/25(火) 21:57
Aviation Wire

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ