ここから本文です

ひと目で分かる「ドムドム」駐車場 バイト手書きの絵が話題 社名の由来やロゴの意味は?本社に聞きました

6/26(水) 7:00配信

withnews

社長に聞きました

 日本初のハンバーガーチェーンとして誕生したドムドム。

 90年代には全国で400店以上を展開しますが、2004年に親会社であるダイエーの業績悪化を受けて店舗が激減。

 2017年7月からは、ホテル・レジャー事業などを手がけるレンブラントホールディングスが事業を譲り受けて運営しています。

 現在の店舗数は31に。ユニフォームやメニューの刷新、ドムドムの知名度を生かしたコラボ商品の販売などに取り組んでいます。

 店舗の取り組みが話題になったことについて、ドムドムフードサービスの藤崎忍社長は「ドムドムハンバーガーへの関心度、ロゴに対する認知度の高さを改めて知り、光栄です」と話します。

 そして、こう付け加えます。

 「お客様を最初にお迎えする駐車場に、心を込めてあのように温かで素敵なロゴを書いたスタッフは、日頃からドムドムへの誇りと愛着を持っていると感じました。現場で頑張るスタッフの存在を誇りに思います」

2/2ページ

最終更新:6/26(水) 7:00
withnews

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事