ここから本文です

<伊原六花>登美丘高校ダンス部の元キャプテン 透け感ワンピですらり美脚 キュート&フェミニンに

6/25(火) 21:20配信

毎日キレイ

 大阪府立登美丘高校ダンス部の元キャプテンとして話題となった女優の伊原六花(いはら・りっか)さんが6月22日、東京都内で行われた主演映画「明治東亰恋伽」(副島宏司監督)の公開記念舞台あいさつに登場した。淡いピンクのノースリーブシャツワンピースに、ピンクゴールド色のパンプス、揺れるイヤリング、まとめ髪というキュート&フェミニンないでたち。ワンピースはスカート部分にシースルー生地が使われたデザインで、すらりとした美脚をのぞかせていた。

【写真特集】ほっそり美脚…! 「なつぞら」でも話題の伊原六花 この日の全身ショットも

 「明治東亰恋伽」は、ごく普通の女子高生・綾月芽衣(あやづき・めい、伊原さん)が、明治時代にタイムスリップし、森鴎外、泉鏡花、藤田五郎といった歴史上の人物たちと出会い、恋に落ちる……というストーリー。4月にドラマシリーズが放送、配信された。

 舞台あいさつには男性10人組ユニット「BOYS AND MEN」の小林豊さん、松島庄汰さん、とまんさん、山崎大輝さん、高橋真佳把さん、久保田悠来さん、副島監督も出席した。

最終更新:6/25(火) 21:20
毎日キレイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事