ここから本文です

(てんでんこ)花とともに:1

6/25(火) 16:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 ■人口が7割減った町、庭園に千人が訪れた
 もっと早く諦めるべきだったんじゃないか。
 宮城県の沿岸部にある石巻市雄勝町(おがつちょう)。定食屋の店主、上山(うえやま)政彦(49)は悔やんでいる。
 東日本大震災の後、商工会に頼まれて仮設商店街に入り、7年半になる。昼の仕事を終えると車で1時間半かかる仙台市に向かい、夜は知人の居酒屋で働く。雄勝の自宅に戻るのは午前1時を過ぎる。
 定食屋はここ3年赤字続き。仙台の仕事でやっと暮らしている。多くのボランティアが町を訪れた開業当初は100人近い客が来た日もある。…… 本文:799文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

朝日新聞社

最終更新:6/25(火) 16:00
朝日新聞デジタル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事