ここから本文です

アニメ風ローグライクARPG『神明在上(Zengeon)』正式リリース―個性豊かなキャラクターによる爽快アクション

6/25(火) 23:30配信

Game Spark

2PGamesは、IndieLeague Studio開発によるローグライクアクションRPG『神明在上(Zengeon)』をPC/Mac向けに正式リリースしました。

大きな写真で詳しく見る

本作はアニメ風グラフィックのローグライクアクションRPGで、2019年1月よりSteamにて早期アクセスを実施。Game*Sparkの中華ゲーム見聞録でも特集していました。プレイヤーは破られてしまった結界を修復するべく、個性的な生徒達からキャラクターを選んで戦います。ゲームをスタートするたびにステージ構成がかわるローグライクのシステムになっており、アイテムやレベルアップによってキャラクターを強化しながら進めていきますが、死んでしまうとストーリー関係の小物以外全てを失ってしまうことになります。また、オンラインでの協力プレイにも対応しています。


なお正式リリースにあたって、多くのアップデートを実施している他、「Guard Mode」という新モードも追加されています。

『神明在上(Zengeon)』は日本語にも対応で、PC/Mac向けにSteamにて930円(2019年7月2日まで837円)で配信中です。

Game*Spark いわし

最終更新:6/25(火) 23:30
Game Spark

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事