ここから本文です

【巨人】山口俊、リーグ戦再開初戦に先発へ…2戦目はメルセデス

6/25(火) 6:03配信

スポーツ報知

 巨人の山口俊投手(31)が、リーグ戦再開初戦となる29日のヤクルト戦(秋田)に先発することが24日、内定した。今季7勝2敗、防御率2・16と安定し、22日のソフトバンク戦(東京D)も7回1失点と好投した右腕が中6日で先陣を切る。30日の同カードはメルセデスの予定。2連戦で左右ジグザグに配置する。

 交流戦では土曜日が山口、日曜日が菅野と右の2枚看板が同じカードに先発した。チームはパ・リーグ5球団に勝ち越して11勝7敗。広島を抜いてセ・リーグ首位に浮上した。球宴まで残り11試合。勢いをさらに加速させるため、山口と菅野を離して別カードにする。

 現状、首脳陣は菅野の先発を9連戦初戦となる2日の中日戦(東京D)で検討中。状態を慎重に見極めながら判断する。連戦中は今村、桜井、高田、高橋も先発する方向で準備を進め、田口をリリーフ起用するプランもある。投手陣が結束して陣容を整えていく。

最終更新:6/26(水) 9:41
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/19(金) 14:45

あなたにおすすめの記事