ここから本文です

[韓流]BTS「Boy With Luv」 米協会からプラチナ認定

6/25(火) 16:38配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)の新曲「Boy With Luv」が、米レコード協会(RIAA)からデジタルシングル部門で「プラチナ」認定を受けた。同曲は4月にリリースしたアルバム「MAP OF THE SOUL:PERSONA」のタイトル曲で、認定は20日(現地時間)付。所属事務所が25日、伝えた。

 BTSの楽曲がプラチナ認定されるのは昨年11月の「MIC Drop」に続き2度目で、これは韓国のアーティストとして最多記録となる。

 これに先立ち、BTSは「MIC Drop」「DNA」「FAKE LOVE」「IDOL」がデジタルシングル部門で「ゴールド」認定を受け、リパッケージアルバム「LOVE YOURSELF 結 'Answer'」は韓国のアーティストとして初めてアルバム部門でゴールド認定を受けた。

 RIAAはCD販売枚数に応じてゴールド(50万以上)、プラチナ(100万以上)、マルチ・プラチナ(200万以上)、ダイヤモンド(1000万以上)と認定する。デジタル音源がプラチナ認定を受けるには、CD販売枚数100万枚に相当する有料デジタルダウンロード回数やオーディオ・ビデオストリーミング回数を記録する必要がある。

最終更新:6/25(火) 16:38
聯合ニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事