ここから本文です

三代目 J SOUL BROTHERS、“赤”がテーマの「SCARLET」8月にリリース

6/25(火) 18:12配信

音楽ナタリー

三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEが8月7日にニューシングル「SCARLET」をリリースする。

元日に、2019年は「RAISE THE FLAG」というスローガンをかかげ、“赤”、“白”、“青”の3つの世界観を音楽で表現していくことを宣言した三代目 J SOUL BROTHERS。「SCARLET」は海外クリエイターやプロデューサーとタッグを組んで新境地を切り開く“赤”をテーマにした楽曲で、豪快なサウンドかつ少し切なさや儚さも感じさせる美しいサウンドが特徴的な“アッパーバラード”となっている。今回三代目JSBがタッグを組んだのは、デヴィッド・ゲッタやアリアナ・グランデをはじめとする数々のアーティストの名曲をプロデュースしてきたジョルジオ・タインフォートと、三代目 J SOUL BROTHERSの「Summer Madness」を手がけた世界的な音楽プロデューサー / DJであるAfrojack。シングルにはタインフォートとAfrojackの共同プロデュースで制作された表題曲「SCARLET」を含む全2曲、計4トラックが収録される。なおDVD付きの形態には「SCARLET」のミュージックビデオが収められる。

最終更新:6/25(火) 18:12
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事