ここから本文です

ブラマヨ吉田 処分芸人に助言「被害者団体があるなら返した方がいい」…実はパクリ

6/25(火) 20:27配信

デイリースポーツ

 ブラックマヨネーズの吉田敬(45)が25日、都内でエッセイ集「黒いマヨネーズ」(幻冬舎)のヒット記念サイン会を開き、振り込め詐欺グループとの闇営業で金銭を受領(じゅりょう)していたことが判明した雨上がり決死隊・宮迫博之(49)ら芸人11人が所属する吉本興業から謹慎処分を受けた問題を、自著に絡めて「黒いのはマヨネーズだけで十分」と語った。

【写真】カラテカ入江 熱弁していた「相当ヤバいです」

 黒いスーツ姿の吉田は、報道陣から“闇営業”の話題を振られ「オカンに言うなって言われているので…」と言いつつ対応。会社を通さずに営業する“直営業(闇営業)”の有無について質問され「あるかどうかで言えばうわ~。あるとないの間です」と、オフホワイトに回答した。

 直での営業について「人に頼まれたら断れないということで行ったことはある。どんなお客さんかは仲介してくれる人との信頼関係」と説明。今回、処分された芸人たちとは連絡を取っていないといい、同じ吉本芸人として「被害に遭われた方の団体があるならば返した方がいい」と助言した。

 「これ、良い意見だと思う」とドヤ顔だった吉田だが、「俺は正直な男だから言うけど、これ『グッディ』の北村弁護士が同じこと言うてました」と笑わせて締めくくった。

最終更新:6/25(火) 23:25
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事