ここから本文です

「大船渡の怪物」高校最後の夏へ…中学恩師が語った4つの“佐々木伝説”

6/26(水) 6:05配信

スポーツ報知

 最速163キロを誇る今秋ドラフトの超目玉、大船渡・佐々木朗希投手(3年)の恩師で、大船渡一中の1、2年時に野球部顧問として指導した萬(よろず)英一教諭(59)がこのほど、スポーツ報知の取材に応じた。萬教諭は中学時代に数々の伝説を残した佐々木の逸話を披露。最後の夏を迎える教え子にエールを送った。岩手大会の組み合わせ抽選は26日に行われる。

【写真】西武渡辺GMが佐々木超えを示唆した大学生投手

 「まじめでとにかく野球が好き。野球のために自分は生きてるというタイプ。線が細かったんですよ。170センチぐらいで、60キロはなかったと思います」

 萬教諭はそう、佐々木の入部当時の印象を語った。

 【伝説1 デビュー戦で圧巻のピッチング】

 しかし、そのヒョロリとした1年生がいきなり片りんを見せるのは、入部2か月後のことだった。6月の中総体、地区大会の初戦。序盤で大きくリードを取ったことで、佐々木を試しに使ってみたという。

 「4回からだったと思いますけど、投げさせたんですよ。球はそこそこ速い方だけど、当時はコントロールが荒れてたんですよね。ところが全く打たれない。差し込まれてフライとか、ぼてぼてのゴロとか、結局5回コールドで勝ったと思います。周りの監督さんは『1年を投げさせんのか』って雰囲気でしたけど、一目置かれたというか、1年なのにすげえな、みたいな感じでしたね」

 【伝説2 浮き上がるボール】

 成長痛などで、思うように投げられない時期もあったが、中学2年になると球速も着実に上がってきた。

 「2年生になると130キロは出ていたと思います。ボールが浮いてくるんですよ、本当に。私も打席に立って見せてもらったことがあるんですけど、あ、これは打てないだろうなと。来たと思って打ちにいくと、もうボールが収まってる感じ。スピードはすごかった」

 【伝説3 センターゴロ】

 投手としての期待が大きかった佐々木だったが、度重なる故障もあり、野手として出場する機会も増えた。

 「練習試合でセンターに置いたことがあったんです。右バッターでも結構足が速い選手だったんですけど、彼は最初から狙ってたんですよね。センター前の打球を矢のような送球でファーストでアウトにして、相手ベンチは『え~っ』みたいな感じで。2年生の時ですね。あれは大船渡一中でも伝説のセンターゴロでしたね(笑い)。レフトで狙ったこともあったと思います。それはさすがになかったですけど。地肩は強かったですね、何しろ」

 【伝説4 ソフトボールで場外弾】

 投げるだけでなく、打つ方でも伝説は残っている。

 「当時は仮設グラウンドだったんですけど、いびつなグラウンドで、ホームからセンターのネットまで80メートルあるかないか。打たせると簡単に越えちゃう。それで右翼からホーム方向に打たせたんですよね、90メートルぐらいですかね。こっちは仮設住宅があるんです。彼は軟式だと越えちゃうだろうなと思って、ソフトボールで打たせたんですけど、ソフトボールで越えちゃったんですよ。普通はそんなこと、ない。仮設住宅の方々の夜間照明みたいな鉄塔が建っていて、それにまたパシャーンといっちゃって。一緒に朗希と謝りに行って。皆さんピッチングの方ばかり見るんですけど、バッティングもすごく魅力です。大谷選手みたくなってくれればな、と思ってるんですけどね」

 今年のゴールデンウィークには春季岩手県大会沿岸南地区予選を観戦した。

 「下半身の安定感と、上半身も筋力的に大胸筋から上腕二頭筋を見ても、育ってきているなと。トータルですごく安定したフォームになってきたなとは感じました。当時は本当にほっそりとして、これでピッチャーなの?という感じ。体重も80キロ、超えたでしょ? 私が知っている朗希は180センチに届こうかというときに62、63キロぐらい。土台がしっかりして、そういう部分が一番成長したのかなと思いますね」

 たくましくなった姿に、目を細めた。岩手大会は7月11日に開幕する。

 「大船渡一中の子が他にもたくさんいるんですよね。何とか朗希だけじゃなくて、他の子たちも甲子園に行ってくれたらいいなと思うんですけど。(岩手大会の)決勝まで行ったら、仕事があっても何でも行きます」(構成・山口 泰史)

 ○…中学時代の佐々木がソフトボールで90メートル弾を飛ばしていたことについて、元ソフトボール大学日本代表の打者は「聞いたことも見たこともないレベルの話。考えられないし、すごいとしか言いようがない」と仰天した。中学の大会ではおおむね両翼は70メートルだが、ボールがゴム製ということもあり、革製と比べて反発が低いことから、スタンドインできる打者はあまりいないという。

最終更新:6/27(木) 7:57
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事