ここから本文です

【イベントレポート】MAX、テレパシーダンスで「ピンク・レディーと共演したい」

6/25(火) 19:33配信

BARKS

MAXが6月25日、東京・サンシャインシティ 噴水広場にてニューシングル「パルテノン」リリースイベントを開催した。

◆イベント画像(8枚)

NANA、LINA、REINA、MINAの4人で9年ぶりのシングルリリースとなった本作は、作曲を山口百恵やピンク・レディー、山本リンダなどのヒット曲を手がけたことで知られる都倉俊一氏、作詞をDA PUMP「U.S.A.」などを手がけたshungo.氏が担当。また、ピンク・レディーをオマージュした振り付けはコリオグラフィ・MIHO BROWN氏が担当、三浦亨氏が補作した。

イベントではこの「パルテノン」を生初披露。全員が40代になってからの作品だとは思えないほどの、キレキレのダンスと伸びやかなボーカルで圧巻のパフォーマンスを見せた。ピンク・レディーを思わせる振り付けも、“オトナ可愛い”。ファンも早速振り付けを真似して踊っており、パフォーマンス後にはメンバーから「一緒に踊ってくれる方もいてありがとう!狙い通り(笑)」との言葉も。

そして続けてカップリングとして収録される「Dracula ~ドラキュラ~」も披露された。こちらはタイトル通り、サビでドラキュラを思わせる振り付けがあり、どこか懐かしいようなサウンドとともに心躍る楽曲に仕上がっていた。そしてイベントのラストは「TORA TORA TORA」。大盛り上がりで本日のイベントが締めくくられた。

その後に行われた囲み取材では、「今回は特に、40代になってもガンガン踊れるところをみんなに見せたいと思って、こだわって振り付けを作りました」とコメント。「パルテノン」の手を前に出す振り付けは、指先から相手への思いが出ている気分になるということから、LINAが“テレパシーダンス”と名付けたことも明かされた。ちなみに「パルテノン」は大人の女性をイメージしており、「Dracula ~ドラキュラ~」は子どもから大人まで楽しめることを意識しているとのことだ。

また、今後の目標を聞かれたMINAは「やっぱり年末の『紅白』です!」と。さらに「『NHK紅白歌合戦』のステージでピンク・レディーと共演できたら嬉しい」との思いが語られ、それに向かって頑張ることを、メンバー一同宣言してくれた。

セットリスト
M1.SE ~Tacata'
M2.パルテノン
M3.Dracula ~ドラキュラ~
M4.TORA TORA TORA

「パルテノン」
2019年6月26日発売
フジテレビ なりゆき街道旅 6月・7月エンディングテーマ曲
SG+DVD / AVCD-16931/B / ¥1,800(税抜価格)
SG / AVCD-16932 / ¥1,200 (税抜価格)
[CD]
M1. パルテノン
M2. Dracula~ドラキュラ~
M3. パルテノン (Remix)
M4. パルテノン (Instrumental)
M5. Dracula~ドラキュラ~ (Instrumental)
[DVD]
パルテノン -Music Video-
Dracula~ドラキュラ~ -Live Video-
MAX in OKINAWA ~初心に帰ろう!~

『NEW EDITION ? ~MAXIMUM HITS~』
2019年7月31日発売
AL+2DVD(スマプラ付) / AVCD-16933/B~C / ¥6,400(税抜価格)
AL+Blu-ray(スマプラ付)/ AVCD-16934/B / ¥7,200(税抜価格)
AL / AVCD-16935 / ¥2,800(税抜価格)
[CD]
01. Dracula~ドラキュラ~
02. JAPAN JAPAN JAPAN
03. パルテノン
04. TORA TORA TORA (2019 Mix)
05. Tacata' (2019 Mix)
06. Give me a Shake (2019 Mix)
07. 銀河の誓い (2019 Mix)
08. Seventies (2019 Mix)
09. GET MY LOVE! (2019 Mix)
10. Love is Dreaming (2019 Mix)
11. 一緒に・・・ (2019 Mix)
12. Ride on time (2019 Mix)[2DVD/Blu-ray]
-DVD DISC 1-
「パルテノン」Music Video
「Dracula~ドラキュラ~」Music Video
「Dracula~ドラキュラ~」Making
-DVD DISC 2-
「MAX LIVE CONTACT 2019~HIT THE SPOT~」

最終更新:6/25(火) 19:33
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ