ここから本文です

関東の週間 蒸し暑い日が続く 寝苦しい夜も

6/25(火) 8:19配信

tenki.jp

この先は暑さが続くでしょう。特に土日は雨でも最高気温30度以上、最低気温25度くらい。夜も寝苦しくなりそうです。

土日は雨でも30度以上 梅雨時らしく不快な暑さに

【天気の傾向~6月末から7月の初めは梅雨空続く】
明日(26日:水曜)も高気圧に覆われて晴れる見込みです。明後日(27日:木曜)は梅雨前線が関東北部付近まで北上し、北部を中心に雨が降るでしょう。南部も曇り空となりそうです。28日(金)になると前線は東北付近まで北上するでしょう。関東には湿った空気が流れ込み、曇りや雨のすっきりしない天気となりそうです。29日(土)から7月1日(月)にかけては前線が再び南下し、本州の南岸に沿うように停滞するでしょう。関東は雨が続く見込みです。沿岸の地域を中心に雨脚の強まることもあるでしょう。前線の位置が北または南へずれることで、雨脚の強まる地域も変わります。最新の情報でご確認ください。

【気温の傾向~蒸し暑い日が多く、週末は少し寝苦しい夜に】
明日(26日:水曜)以降、最高気温は30度近くまで上がる日が多いでしょう。日差しが少なく雨が降る日でも、気温は高く、特に29日(土)と30日(日)は東京都心や横浜も30度以上の真夏日が予想されています。かなり蒸し暑く感じられるでしょう。不快な暑さとなりそうです。体調を崩さないようにお気を付けください。土日は最低気温も25度くらいまでしか下がらない所があり、少し寝苦しい夜となりそうです。

日本気象協会 本社 相原 恵理子

最終更新:6/25(火) 8:19
tenki.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい