ここから本文です

西日本中心に厳しい暑さ 真夏日4日ぶり100地点超

6/25(火) 15:55配信

tenki.jp

きょう25日は広く晴れて、西日本を中心に厳しい暑さとなっています。真夏日(最高気温が30度以上)地点は4日ぶりに100地点を超えました。

厳しい暑さ

きょう25日は高気圧に覆われて、九州北部から北海道にかけて広く強い日差しが降り注いでいます。西日本を中心に厳しい暑さとなっており、真夏日地点は4日ぶりに100地点を超えました。午後3時までに全国で最も気温が上がったのは大分県日田市と熊本県菊池市で33度7分を観測。午後3時までの最高気温は福岡県久留米市で33度5分、佐賀県佐賀市で33度4分、熊本県山鹿市で33度2分と5地点で33度台まで上がり、体にこたえる暑さとなりました。

また、熊本県熊本市は32度5分と今年一番の気温を更新し、大阪府大阪市は3日ぶりに真夏日となりました。

あすは広く雨 蒸し暑く

あす26日は前線が北上するため、記録的に梅雨入りが遅れている九州北部から近畿もいよいよ長雨の季節となりそうです。九州南部は断続的に、九州北部や中国、四国、近畿も昼頃から所々で雨が降るでしょう。雷を伴って激しい雨の降る所もありそうです。東海から北海道はおおむね晴れるでしょう。最高気温は九州から関東は30度くらいまで上がる所が多く、湿気も一段と増えて、蒸し暑さがアップしそうです。

日本気象協会 本社 日直主任

最終更新:6/25(火) 15:55
tenki.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ

あわせて読みたい