ここから本文です

松山英樹、小平智が新規大会に出場 舞台はミシガン州デトロイト

6/25(火) 7:10配信

my caddie

 昨季までメリーランド州で開催されていた米男子ツアーのクイックン・ローンズ・ナショナルに代わる新規大会「ロケット・モーゲージ・クラシック」は27日、米ミシガン州のデトロイトGCで開幕する。

【最新】男子世界ランキング TOP100

 冠スポンサーのクイックン・ローンズはデトロイトに本社を置く住宅ローン金融会社。大会名は同社のオンラインローンシステム「ロケット・モーゲージ」から来ている。ミシガン州で試合が行われるのはビュイック・オープン(1958年~2009年)以来、デトロイトでは初めてのこと。

 日本からは松山英樹と小平智が出場。松山は全米オープン以来、小平智は2週続けての参戦となる。そのほか、ゲーリー・ウッドランド(米)、リッキー・ファウラー(米)、ダスティン・ジョンソン(米)、パトリック・リード(米)、バッバ・ワトソン(米)らがエントリーしている。

最終更新:6/25(火) 8:50
my caddie

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事