ここから本文です

高く立ち上る煙…住宅密集地で火事 3棟全焼、7棟の一部が焼け男性2人が軽傷 高松市

6/25(火) 11:15配信

KSB瀬戸内海放送

 24日夜、高松市の住宅密集地で火事があり、あわせて3棟が全焼、7棟の一部が焼けました。男性2人が軽いけがをしました。

(記者)
「消火活動を行っていますが、火は弱まらず、煙は大きく高く上がっています」

(火事を見た人はー)
「電柱のところまで火が移って、バチバチっていう音が鳴り、何回か爆発音も聞こえました」

 24日午後7時ごろ、高松市東ハゼ町の建設会社兼住宅の中で「材木が燃えている、建物に燃え移りそう」と近所の人からから119番通報がありました。

 火は約5時間にわたって燃え続け、火元の会社兼住宅のほか北側にある木造の住宅と店舗のあわせて3棟が全焼。周囲の住宅やアパートなど7棟の一部が焼けました。

 この火事で、火元の会社兼住宅に住む72歳の男性ら2人が腕や首に軽いやけどをしました。警察と消防が火事の原因を調べています。

最終更新:6/25(火) 12:05
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事