ここから本文です

紫外線を計測する小さなクリップ「My Skin Track UV Sensor」は、スキンケア難民の救世主かも!

6/25(火) 8:11配信

ギズモード・ジャパン

数字信者の味方。

綺麗な肌を手に入れたくて試行錯誤している人は多いでしょう。私もそのひとり。数年前まで、化粧品のカウンターに置かれている「あなたの肌水分量測ります」と書いてあるチェッカーの数字を鵜呑みにして、高いスキンケアを買ったりしていたものです。スキンケアには明確な答えがないから、せめて「数字」に頼りたくなるんです。

【画像】紫外線を計測する小さなクリップ「My Skin Track UV Sensor」は、スキンケア難民の救世主かも!

そんなスキンケア難民の「数字信仰」に目をつけて、スキンケアブランドLa Roche-Posay(ラ ロッシュ ポゼ)が開発したのが「My Skin Track UV」。浴びた紫外線量を計測してくれる小さなクリップです。

米GizmodoのVictoria Song記者がハンズオンして「物足りない」と言っているビューティーガジェットが、日本でもApple限定で発売されました。

販売元のAppleのストアページに書かれている商品説明は以下の通り。

La Roche-Posay My Skin TrackのウェアラブルUVセンサーと専用アプリケーションがあれば、肌のコンディションを整える効果的な習慣が身につきます。センサーは、あなたがどのくらい紫外線を浴びているかを測定・追跡するほか、あなたがいる場所の大気汚染、花粉の量、湿度についての情報も教えてくれます。そうした情報をもとにあなたのためにパーソナライズしたヒントやスキンケアの方法を伝え、健康的な肌を取り戻すことができます。

なるほど、春は花粉、初夏は梅雨、夏は高温多湿、冬は低温乾燥の日本では、年間通して同じスキンケアというわけにはいきません。日本人が常にスキンケアで悩んでいるのは、数字に基づいたケアができていないからかも。

商品説明を見る限り、私は悪い感想は持ちません。ただ、この記事と一緒に読んでほしいのが上でも書いたSong記者のハンズオン。「My Skin Track」はアプリでユーザーに合わせたスキンケアアドバイスをしてくれるそうですが、La Roche-Posayの商品しか薦めてくれないらしいのです。

そもそもLa Roche-Posayの商品が合わなかったらどうするの? それとも、これはLa Roche-Posay愛用者がアド・オンとして手にするべきアイテムなのでしょうか? だとしたらApple限定なんてターゲットを絞らない方がいいのでは…?

色々と疑問が出てくる「My Skin Track」ですが、原因不明の白ニキビに悩まされている自分としては藁にもすがる思いで手にしてみたいかも。というか、1カ月使ってみてハンズオン書いてみたいかも。あ、でも日本だと毎日のように天候変わるし、「今日は保湿力高め」「今日はさっぱり」「今日はコンビネーションスキン用」とアドバイスされて、次から次へと商品を買わされて余計に混乱したりして。

うーむ、考えれば考えるほど気になる商品です。女子力低い私では手に負えなさそうなので、ビューティーインフルエンサーが使ってみてくれないかしら。

Source: Apple

中川真知子

最終更新:6/25(火) 8:11
ギズモード・ジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事