ここから本文です

スバル「レヴォーグ」新CM公開! CMソングはGLAYの書き下ろし新曲「Into The Wild」

6/25(火) 14:11配信

オートックワン

スバル レヴォーグ GLAY書き下ろし曲による新CMが登場

スバル レヴォーグの新テレビCMが2019年6月23日から放送を開始した。新CMの楽曲は人気ロックバンドGLAYの新曲「Into The Wild」で、本CMのためにGLAYが書き下ろした疾走感あふれるオリジナル楽曲となっている。

■質の高い走りとカッコよさが両立! レヴォーグの内外装を画像で見る(17枚)

また同年6月24日からレヴォーグのwebページにおいて、「Into The Wild」の60秒ロングバージョンも流れるCM連動動画「Driving篇」と「EyeSight篇」が公開された。
「Driving篇」ではレヴォーグの走りの性能を中心に力強い走りを表現し、「EyeSight篇」ではツーリングアシストをはじめとしたレヴォーグの先進安全について CMの世界観を活かしながら商品機能を紹介している。

レヴォーグ 新CMの主な内容

■テーマは「人生を走ろう。」
早朝から夜、そして雨天や星空の中をどこでもどこまでも走り続けることで、レヴォーグの先進安全性能、走行性能、ツーリング性能、そしてレヴォーグの不変的な価値である「革新スポーツツアラー」を表現している。
また撮影車には「STI Sport特別仕様車」を採用し、新登場感と特別感を演出した。
■CM詳細
・ロケ地:東京都 台場周辺 / 茨城県 鹿島灘海浜公園・竜ヶ崎飛行場
・音 楽:GLAY 「Into The Wild」 ※発売未定
・バージョン:30秒/15秒
■撮影車両詳細
・撮影車両:レヴォーグ 1.6 STI Sport EyeSight BlackSelection(外装色:クリスタルホワイト・パール)

オートックワン編集部

最終更新:6/25(火) 14:11
オートックワン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事