ここから本文です

国内初 シェア電動キックボードサービス「WIND」体験試乗会を実施

6/25(火) 16:11配信

オートックワン

国内初 シェア電動キックボードサービス「WIND」体験試乗会を実施

Wind Mobility Japanはシェア電動キックボードサービス WINDの駐輪ポートを埼玉スタジアム2002周辺に2ヶ所追加するにあたり2019年6月29日に体験試乗会を実施する。

■どこにある? 電動キックボードと駐輪ポートの画像を見る(画像10枚)

シェア電動キックボードサービス WINDとは?

WINDは2019年3月29日より浦和美園駅周辺の公道にて、社会実装に向けて実証実験を開始したシェア電動キックボードサービスのことで、駅周辺半径25kmほどの公道を運転可能なエリアとして設定し、10台の電動キックボードを運用している。
今回、駐輪ポートを埼玉スタジアム2002周辺に2ヶ所追加することで電動キックボードの利用スポットが増えるとともに、各ポート間での乗り降りが可能となる。

■徒歩に変わる次世代の交通手段
シェア電動キックボードはテクノロジーの急速な発展と世界的な渋滞問題や環境問題などを受け、世界的なブームとなっている。日本国内でも「MaaS (Mobility as a Service)」の考え方が広がりつつあり、駅やバス停などと目的地を効率的に移動する次世代の交通手段として期待され、観光地を効率的に移動できることから訪日客向けの交通手段としても注目されている。
電動キックボードは現在の日本の法律では原動機付き自転車とみなされるため、公道で走行するにはナンバープレートの取得やヘルメット装着などが必要となる。

WINDの概要と利用方法

■運営時間:9:00~18:00
■利用対象:18歳以上(原付1種運転免許保持者)
■バッテリー駆動時間:フル充電で約50kmの走行が可能
■利用料金:ロック解除100円+25円/1分
※2019年6月29日より「1時間パス(850円/1h)」及び「1日パス(2000円/1日、営業時間内のみ)」の2種類の新料金プランを追加する予定
※ヘルメットは各ポートにて無料で貸出し

体験試乗会概要

■日時:2019年6月29日10時~15時
■場所:浦和美園駅隣接のプロムナード広場
■申込み:プロムナード広場にて直接申込み
■対象者:18歳以上の原付1種運転免許保有者
※試乗時、ヘルメットの着用と運転免許証の所持が必要

オートックワン編集部

最終更新:6/25(火) 16:11
オートックワン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事