ここから本文です

自動運転機能が搭載されたらクルマを乗り換えますか? アンケートは意外な結果に【みんなの声】

6/25(火) 19:10配信

オートックワン

自動運転技術が搭載されたらクルマを乗り換える人が増える?

2019年秋に登場する新型の日産 スカイラインに搭載されるプロパイロット2.0。高速道路で手放し運転が可能になるという運転支援技術によって、自動運転技術が進歩していると分かります。

■まるで移動する部屋!? 自動運転のコンセプトカーのデザインを画像で見る

向かい合わせでお喋りをしていたら目的地に到着していた、そんな夢のような体験のできる自動運転機能を搭載したクルマが近い将来発売されれば、乗り換えたいと思う人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は「自動運転技術が進んだら、クルマを乗り換えたいと思う?」という質問で、オートックワンのTwitterフォロワーの皆さんにアンケートを実施しました。

Q.自動運転技術が進んだら、クルマを乗り換えたいと思う?

■乗り換える:25%
■乗り換えない:75%
(投票数:324票)
それでは皆さんの意見を見てみましょう。

皆さんの声

<乗り換えたい派>
・自動運転機能付きのクルマが出たら即乗り換えというわけではないが、新技術を享受してみたい。次のタイミングでは運転支援機能搭載車にすると思う。

<乗り換えしない派>
・自分で所有するなら、やっぱり運転が楽しめるクルマを選びたい。
・わざわざクルマを乗り換えるくらいならタクシーの方が安い。クルマは楽しむために持つもの。
・クルマを「操作する」「運転する」というより、「設定する」という感覚に近くなる。新しい機能は気になっており購入も前向きに考えていたが、それだけのために購入したいとは思わない。
・楽にはなるが、運転する楽しみが無くなってしまう。
・クルマを運転する事が好きで、クルマに乗っている。自分で運転できないのなら電車とかの公共交通機関を使うと思う。
・やはり可能であれば自分で運転したい。

<その他の意見>
・乗り換えるというより、増車して目的別に乗り分けたい。
・技術が進むのは喜ばしい。しかし法律や保険のシステムが対応しないうちは、手放しで喜んで乗り換えたいとは思えない。
・日産 スカイラインだから買う。運転支援機能はおまけ程度にしか考えていない。

1/3ページ

最終更新:6/25(火) 19:27
オートックワン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事