ここから本文です

オファー殺到のデニス、セルタ復帰案を明かす「1つの選択肢」

6/25(火) 17:03配信

SPORT.es

デニス・スアレスは引き続き将来について熟考している。シーズンの後半はローン移籍でアーセナルに加入していたガリシア出身のMFは、今夏にバルサを離れることは明確である。

バレンシア監督マルセリーノ、D・スアレス獲得を熱望

しかしながら、移籍先がどこになるかはまだはっきりしていない。バレンシアが最も有力と思われていたが、現在はセルタに復帰する可能性が指摘されている。同選手自身が24日に以下のようなコメントを残している。

「僕はバルサを離れる予定であり、セルタは1つの選択肢だ。いつかセルタでプレーすることを確信しているが、いつになるかはわからない」と彼の故郷であるサルセダ・デ・カセラスで行われた第2回目となるデニス主催のキャンプでコメントしている。

デニスはセルタとのコンタクトを認めたが、まだ何の決断も下していないことも明確にしている。さらにテーブル上には複数のオファーが存在することも明かしている。

「海外からのオファーもあるが、スペインでプレーすることを優先的に考えている。ヨーロッパでプレーすることも視野にいれているが、他の選択肢も存在する」とアスルグラナの選手は付け加えた。

プリメーラ・ディビシオン(1部)での戦いを続けるセルタとデニス・スアレス間の良好な関係を証明する言葉であるものの、今日までバレンシアが有力であると考えられていた。

SPORT

最終更新:6/25(火) 17:03
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事