ここから本文です

アウベス退団のPSG、右SBの補強でセメドを狙う

6/25(火) 21:20配信

SPORT.es

数日前にダニ・アウベス自身がパリ・サンジェルマン(PSG)退団を発表し、トーマス・ムニエにも退団の可能性があり、PSGは右SBを補強するために移籍市場をチェックしている。

ネイマールだけじゃない!? ダニ・アウベスもバルサ復帰か

『As』が明らかにした情報によると、注目されている選手の一人はアスルグラナのネウソン・セメドである。ポルトガル人はパリのクラブが探している特徴にマッチしており、クラブの新SDを務めるレオナルドのリストに挙がり、主な獲得候補となるかもしれない。

当初、バルサは2022年までの契約を結ぶポルトガル人の売却を望んでいなかった。既にシメオネが同選手に関心を示した際には、1億ユーロ(約122億円)の契約解除金をアトレティコ・マドリーに示していたが、クラブはその姿勢を見直す可能性がある。

セメドはネイマールのオペレーションの中で、移籍金と引き換えになる可能性があり、もしアトレティコとの契約条項の交渉が同意に至り、グリーズマンを獲得する際には、アトレティコ入りの可能性もある。

バルサにオファーを出しているアウベス復帰の可能性と、クラブがテーブル上に並べている選択肢も、セメド移籍に関するPSGとの交渉での鍵となるだろう。

SPORT.es

最終更新:6/25(火) 21:20
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事