ここから本文です

無念のコパ敗退…中島翔哉、チャンスをものにできず「残念。この経験を必ず活かす」

6/25(火) 10:07配信

GOAL

日本代表MF中島翔哉はコパ・アメリカのグループステージ敗退に悔しさをにじませた。試合後のフラッシュインタビューで語っている。

日本は24日、コパ・アメリカグループステージ第3節でエクアドルと対戦。決勝トーナメント進出のために勝利が必要となったが、1-1のドローに終わった。中島は「勝てば予選を突破できたので、最後にはチャンスもありましたし、決められなくて悔しいです」と振り返った。

さらに、コパ・アメリカ全体の総括として「もちろん、すごく勉強になりましたし、この経験を必ず活かさないといけないです。突破するチャンスはあったけど、活かせなくて残念です」と話した。

日本に足りなかった点を問われた中島だが、「すべての面で成長しなければいけない。これっていう一つではないかなと思います」とした。

最終更新:6/27(木) 19:05
GOAL

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事