ここから本文です

収入が少なくてもできる! 貯金を増やせる3つの基本

6/25(火) 20:15配信

LIMO

ボーナスに関して気をつけるべきこと

会社員の場合、ボーナスを年に2回もらえる人も多いかと思います。普段よりお金をたくさんもらえてリッチな気分になりがちですが、ボーナスの使い方によって貯金が大幅に増やせるかが決まります。

もちろん、普段の仕事ぶりに対するご褒美として欲しいものを買ったり、旅行に使ったりするのも良いでしょう。ただし、気が大きくなって全部使ってしまうということがないように注意が必要です。

特に毎月の生活がギリギリという人は、ボーナス払いなどに頼ることは絶対にNGです。基本的には毎月のお給料でやりくりするように調整して、ボーナスに頼ってしまうようなお金の使い方は身の丈に合っていないと自覚することが第一です。

毎月の貯金があまりできていない人にとって、ボーナスは貯金を一気に増やすことができる絶好のチャンスです。たとえば、ボーナスの半分は貯金に回すと決めたら、すぐに定期預金や貯蓄用の口座に入金してしまい、その分は最初からなかったものとして管理すると良いでしょう。

ボーナスがないという場合も、毎月のお給料から一定の金額を支給日に貯蓄用の口座に移してしまう「先取り貯金」をし、残りを生活費にあてるようにすると、着実に貯金を増やすことができるようになります。

まとめ

貯金をするには節約が必要ですが、やみくもに何でも我慢するというスタンスでは挫折しがちです。普段の出費にメリハリをつけること、買い物時は本当に必要なものかを良く見極めることを心がけましょう。

また、ボーナスは普段貯金ができない人にとって貯金を一気に増やせるチャンスです。気持ちが大きくなって使いすぎることがないように、貯金すると決めた額は、支給日に定期預金や貯蓄専用の口座に移しておきましょう。

LIMO編集部

2/2ページ

最終更新:6/25(火) 22:30
LIMO

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事