ここから本文です

盛岡、18歳MFの玉突き事故を発表…怪我人はなし

6/25(火) 23:07配信

ゲキサカ

 いわてグルージャ盛岡は25日、MF清水敦貴(18)が追突事故を起こしたことを発表した。

 事故は25日の午後4時頃に岩手県盛岡市の神明町交差点で発生した。クラブ公式サイトによると、清水の運転する普通自動車が交差点で信号待ちをしていた際、青に変わって直進しようとしたところ、前方の右折待ちの普通自動車に追突。さらに前方で右折しようとしていた車両1台に追突する玉突き事故となったという。

 清水は事故発生後、速やかに警察に届け出をし、状況説明と事故処理を行った。清水と運転していた方に怪我はないという。

 クラブは「被害者ならびに関係の皆様には多大なるご迷惑をお掛けしましたことについて、心よりお詫び申し上げます。当クラブでは、清水選手に対し厳重注意の上、今回の件を真摯に受け止め、全選手、及びクラブ関係者に安全運転の取り組みを再徹底致します」と伝えている。

最終更新:6/25(火) 23:07
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事