ここから本文です

片手バンカー打ちでアプローチ修正 河本結は全英切符と結婚祝いをつかめるか

6/26(水) 7:01配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<アース・モンダミンカップ 事前情報◇25日◇カメリアヒルズカントリークラブ(6,620ヤード・パー72)>

頭を抑えられた河本結の猛特訓【写真】

「今週勝ちたいです、マジで」。ツアー最高賞金総額(日本女子プロゴルフ選手権とNOBUTA GROUP マスターズGCレディースも同様)をかけた前半戦の大一番「アース・モンダミンカップ」を前に、河本結は強い決意でそう語った。

1週の休みを挟んで4試合連続トップ3。優勝争いが続いているため、「試合が終わって緊張が解けるとドッと来ます」と疲れは否めないが、「状態はいい感じです。特にショットの調子はすごくいい」とビッグトーナメントに向けてさらにギアは上がってきた。

一方で「先週ひどかった」というアプローチは、師事する目澤秀憲コーチを呼んでテコ入れ。右手1本でのバンカーショットを入念に行った。

「アドレスから重心位置が右に寄りすぎていました。結果、クラブの軌道がカット気味に入ってきていました。そうなるとが飛ばなくなって、飛ばないと意識するとガツンとクラブが強く入ってしまう。それをこの練習で修正したんです」と、右手1本でクリーンに打つ練習を繰り返したという

重心位置が右に寄った状態でバンカー内から打とうとすれば、ダフって前に飛ばなくなってしまう。それを矯正するための練習だ。また、左手一本でやるとよりカット軌道になりがちなため、今回は右手だけで軌道のチェックをしたという。「ちょっとずつ良くなってくると思います」と感触は悪くない。

「アマチュアの方にもオススメですよ」というこの練習だが、ひとつ注意点が。「片手だと難しいので、やってみてうまくできない方は、まずは両手でやるといいと思います。バンカーショットという意識ではなく、20ヤード先にキャリーさせるイメージでクリーンに打つ。こういう軌道でクラブがボールに入ったら、こういういい球が出るんだと感じることができたら、ショットにもいい影響があると思います。ミート率が上がりますよ」。アプローチの重心位置が気になるゴルファーは一度チェックするのも手だという。

状態が上がってきたアプローチとともに狙うは、今大会終了後の賞金ランキング5位以内に付与される海外メジャー「全英AIG女子オープン」への出場権(※)。現在同5位につけており、チャンスは十分にある。「全英は意識していますし、それだけでなく勝つのは今週しかないと思っています。状態もいいですし、ガンガン優勝を狙っていきたい。コーチにもめでたいことがあったので、そのお祝いになったら最高です」。夢の舞台への切符、そして結婚が決まったコーチへの結婚祝いとしても、今週は負けられない。

※辞退者が出た場合は繰り下げ。また、比嘉真美子が5位以内に入った場合は『昨年大会15位以内』の出場資格があるため繰り下がり。ただし申ジエ(韓国)も歴代優勝者での資格をすでに保持しているが、5位以内に入った場合はこちらのカテゴリーでの出場資格が優先されるため繰り下がりはない。

(撮影:福田文平)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:6/26(水) 7:01
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事