ここから本文です

畑岡奈紗が思い出の地へ 米ツアー初優勝大会で連覇に挑む

6/26(水) 11:28配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇米国女子◇ウォルマート NW アーカンソー選手権 事前情報◇ピナクルCC(アーカンソー州)◇6331yd(パー71)

【写真】ウォーターシャワーの輪の中に

アーカンソー州ロジャースでの3日間大会が28日(金)に開幕する。宮里藍が2012年にキャリア最後の優勝を飾り、18年に畑岡奈紗が米ツアー初勝利を手にした大会だ。

畑岡は前年、首位タイで迎えた最終日に8バーディ「63」をマークし、大会最少ストロークを3打更新する通算21アンダー「192」で優勝した。後続に6打差をつける圧勝。日本人最年少となる19歳162日で米初タイトルを奪った。

日本勢はほかに上原彩子、横峯さくら、山口すず夏が出場予定。前週の「KPMG女子PGA選手権」を腰痛のため途中棄権した野村敏京もエントリーした。

前週メジャーでツアー初優勝を飾ったハンナ・グリーン(オーストラリア)や、世界ランク1位のコ・ジンヨン(韓国)、同2位のパク・ソンヒョン(韓国)らがフィールドを彩っている。

〈主な出場予定選手〉
畑岡奈紗、チョン・インジ、ハンナ・グリーン、ブルック・ヘンダーソン、アリヤ・ジュタヌガン、モリヤ・ジュタヌガン、キム・セヨン、リディア・コー、ジェシカ・コルダ、コ・ジンヨン、ミンジー・リー、ステーシー・ルイス、野村敏京、パク・ソンヒョン、上原彩子、山口すず夏、横峯さくら

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事