ここから本文です

水面彩るハス、7月には共演も 横浜・馬場花木園

6/26(水) 5:00配信

カナロコ by 神奈川新聞

 横浜市鶴見区馬場2丁目の馬場花木園の池で、約1千株のハスが淡いピンク色の花を咲かせ、水面(みなも)を鮮やかに彩っている。満開を迎える7月には鑑賞会も予定されている。

 広さ約1万1千平方メートルの同園は、四季折々の花が楽しめる和風の庭園。7月になれば、白く清らかに咲くユリや、あでやかな紫色のミソハギとの共演も楽しめるという。

 園内でランチをよく楽しむという倉嶋水香さん(40)は「前来た時より咲いていて驚いた。満開が楽しみ」と話した。

 鑑賞会は7月6、7、13、14の各日に開催。通常は午前9時の開園時間を同6時に早めて行う。

 問い合わせは、市緑の協会電話045(585)6552。

神奈川新聞社

最終更新:6/26(水) 5:00
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事