ここから本文です

【POG】ネージュフォレスト 期待大 手塚厩舎4頭目の新馬戦Vへ「十分に勝てる」

6/26(水) 6:00配信

デイリースポーツ

 「新馬戦」(30日、福島)

 早くも3頭の2歳馬が勝ち上がった好調・手塚厩舎。日曜福島5R(芝1800メートル)に戸崎圭とのコンビで出走予定のネージュフォレスト(牝、父ハーツクライ)も期待が大きい一頭だ。

 5月下旬から時計を出し始め、19日の美浦Wでの併せ馬では、5F67秒1-38秒4-13秒0をマークして古馬と併入。「のんきな面があったけど、この追い切りでピリッとしてきた。十分に新馬戦を勝てるレベルです」とトレーナーも手応えは十分。全姉シュンドルボンは16年中山牝馬Sを制しており、この馬もかなりの出世が見込めそうだ。

最終更新:6/26(水) 7:46
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ